“ スプリング エフェメラル ”  セリバオウレン

2月21日
私の好きな花、 セリバオウレン。
花弁の大きさは1cm程度、小さく可愛い花。
純白で透き通った花弁はガラス細工のようで
触れると壊れてしまいそうな繊細で可憐な気品のある花である。
そして花の命は短い。
それ故にカタクリと共にスプリングエフェメラルとよばれている。

#1
a0058078_20474837.jpg





#2
a0058078_20483562.jpg

#3
a0058078_20493123.jpg

#4
a0058078_20501024.jpg

#5
a0058078_20562776.jpg

#6
a0058078_20524375.jpg

#7
a0058078_20531238.jpg

#8
a0058078_20534586.jpg

by waka0918 | 2007-02-21 20:58
<< ユキワリイチゲ 春へといざなう 「節分草」 >>