<   2007年 02月 ( 6 )   > この月の画像一覧

セツブンソウ  “ピンク色”

2月24日 再び総領町自生地へ

前回(先週)は曇りでイマイチ、ユキワリイチゲも開かず残念だった。
今回は満開の節分草とイチゲを期待して出かけた。
朝はよく晴れていたが現地へ到着した頃から曇り、風も少し吹いており寒い一日となった。
神社の節分草はピークが過ぎたが他は数が増えており、2番、4番、6番、1番を回った。
福寿草は咲き始めたが、イチゲは日が射さず今回も開いていなかった。
寒さが原因か人出は例年より少ないが、福岡、大分、宮崎と遠方より来られた人もあり
総領町の節分草の知名度を改めて認識した。

6番 ピンクの節分草
#1
a0058078_22212975.jpg


続きます。
by waka0918 | 2007-02-24 22:38

ユキワリイチゲ

2月22日
もう一つの目的、ユキワリイチゲ。
天気がイマイチで残念ながら全開とはいかず。
帰りにもう一度訪れたが少し開いた花が数輪。
花の数は多く次回が楽しみだ。
週末の天気が気になります。

#1
a0058078_2264651.jpg


続きます。
by waka0918 | 2007-02-22 22:14

“ スプリング エフェメラル ”  セリバオウレン

2月21日
私の好きな花、 セリバオウレン。
花弁の大きさは1cm程度、小さく可愛い花。
純白で透き通った花弁はガラス細工のようで
触れると壊れてしまいそうな繊細で可憐な気品のある花である。
そして花の命は短い。
それ故にカタクリと共にスプリングエフェメラルとよばれている。

#1
a0058078_20474837.jpg


続きます。
by waka0918 | 2007-02-21 20:58

春へといざなう 「節分草」

2月18日 総領町

久々にヒロパンさんと花撮りへ。
節分草がメインだが、私としてはユキワリイチゲとセリバオウレン。
予報より早く朝方より晴れ始めたので期待して出かけたが、
雲が多くイチゲは開かず残念だった。
途中からサダキチ君も合流し3人でのミニオフ会となった。
花の見頃は来週あたりになるでしょう

 #1
a0058078_2214475.jpg


続きます。
by waka0918 | 2007-02-18 22:32

ベンガラの街並み

2月17日(土)
先週に続き今週も会社へ。
この時期は毎年仕方がない。
天気は小雨、天気を気にせず、静かな事務所で仕事に集中。
明日は晴れてくれ!出かけるぞ!
というわけで、先週行った吹屋の街並みをアップします。

それは電車の吊広告の写真“ベンガラの街並み”から始まった。
どんなとことだろう?
そんな思いから、高梁よりさらに奥まった山間の町、吹屋を訪れた。
細い道の両側に立つ古い家並み。
どの家も柱に建具、しっくい壁もベンガラを入れている。
ベンガラが塗りこまれた格子の窓に赤胴色の瓦屋根が連なり
風情があり印象的な街並みだ。
次回は、灯りの燈った格子窓から漏れる明かりで
夜の街並みを撮ってみたい。 そんな気持ちです。

a0058078_2138775.jpg


続きです。
by waka0918 | 2007-02-17 22:03

春を求めて “節分草”

2月12日 
久々にカメラを持って出かけました。
3連休、土曜日は仕事、日曜日は家の用事で・・・・・・・。
月曜日、今日こそはと “節分草” を求めて少し遠出した。
すでに満開で驚いた。これも暖冬のせい?
いよいよ、山野草の季節です。
これらが楽しみですね。

a0058078_22443063.jpg


続きはコチラです
by waka0918 | 2007-02-12 22:59